アナルセックスで母親をメロメロに・・

遊びまくりの母に親父が女つくって、出て行った。
ラッキィって感じで口説いてみたら即OK、母とヤったのは
いいけど男遊びは終わらない。俺は毎日ヤりたいのに帰って
こねえんだから。イイジマナオみたいな感じの、セックスの為に
生れてきたような女だからなあ、口で言ったくらいじゃそう
簡単に遊びを止めるはずもない。
そこでどうやったら母を独占できるか調べてみた、そしたら
ある本に「昔の遊女を引きとめる為にケツに突っ込んでイかせて
メロメロにした」って書いてあったのを見つけた。



アナルセックスは秘中の秘の技だったんだぁ、と藁にもすがる
思いでこの方法を試すことにした。でも俺もウンチはキタネエと
思うい、どうしようと真剣に悩んだ。で、研究の結果浣腸して
腹の中綺麗にするしかねえなあ、って意見にまとまった。
夕飯を食ってから、洗い物してる母のパンテイを捲り、ケツの
谷間を開きすばやくアナルにいちじくを突き挿し3個を注入、焦った。あたりまえか、最初は母は俺が愛撫してきたものだと
思ったらしく何もしなかったが浣腸され腹がグルグルしだすと
慌ててトイレに逃げ込もうとした。
そんな母を抱きしめて泣くまで我慢させてからトイレへ。
トイレから出て来た母をソファに押し倒しスカートを剥ぎ取って
下半身丸裸にするとアナルに狙いを定め今度は5個いちじく浣腸を
入れた。母はイチジクの経験あるみたい、けっこう便秘症だから
しょっちゅう使ってるらしく薬液の効きが早い。押さえつけ
どうしても耐えられなくなりお尻を振りだしたら解放、トイレに
行かせる。トイレノドアは開けたままでさせた。苦しそうに
喘いでいるところを引きずり出し裸にして風呂で
シャワー出しっぱなしでまたいちじくを5個注入。今度は
俺の手の平で母のアナルを押さえ我慢させた。ウンコが
漏れてきたんで手を離すとウンコのつぶつぶがちょっとある
ぐらいまで内部が綺麗になった。
OK、OK。そして指で丹念に母のアナルを広げる。潮吹き用の
ゼリーを使ったせいかオマンコよりか滑らかな粘膜。ちょっと
気持ちいい。
でもペニスが入らなかった。何度も指でこね、広げたけど
ダメだった。
母は「もうやめてっ!」と泣きっぱなし。しょうがねえと
オマンコを責めることに。いつもよりか燃える母。横ハメで
アナルに指を3本ぐりぐりって押し込むと母はイったようだ。
感動した、ペニス入れてイくなんて初めてだ。潮ふかせ最中に
イくことはあるけど。
それからアナルぐりぐりは定番になった。土日は浣腸するんで
母は毎日大量のヨーグルト食べてる。ウンチが硬いと
つらいんだって。
その日以来毎日母は擦り寄ってくる、男たちともキレたようだ。
「責任とってねっ」
と母は甘えてくる。困った。飽きてきたのに。そこでまた情報を
仕入れた。今度はどうやって女の性欲を落とすかと言う方法、
そしたらケツにデカイバイブを入れクリトリスをこすりまくると
失神に追い込めるらしい、という情報をゲット。バイブはでかい
けど硬いんですんなり入った。
「ひ、っひっ」
と言ってた母もゆっくり奥まで入れるとかなり喘いでる。
「もう、痛くない・・・?」
「・・うん・・・」
よっしとクリトリスをこすりバイブをおくまで押し込んだ。
「ヒいいいいッ、やあああっやあああやめてええええ!」
何回か繰り返すと母は半失神。よし、ほっといて寝ることにした。
しかしそれが甘かった。母は蘇生し襲い掛かってきた。
5回繰り返し、母はお尻からすこしウンコを漏らしていた。
あくる日、母は膣とアナルの筋肉を痛めたたようで絶叫してた。
3日ほど入院しかなり怒ってた。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。