憧れてた先輩に部室でレイプされた中学時代のエッチな体験談

私は中学2年でバスケ部に入っています。

私は昨日私は部活が終わり更衣室で着替えていました。

私は自分でゆうのも変ですが結構、練習熱心で

いちも最後に帰っていました。

更衣室には誰もいなくいつもどうりに着替えていました。

するとドアがバタ!と閉まりました。

『誰だろう・・・』と思い私が後ろを振り返ると・・・・



B先輩が友達の男を2人連れて女子更衣室に入ってきました。

私は着替え途中、Tシャツとジーンズ姿でした。

私は頭の中がすでに真っ白になっていました。

『なんで?ココ女子更衣室なのに・・・・なんでB先輩がいるの?』

とゆう感じで・・・

『B先輩がなんで?ココ女子更衣室ですよ!』と言いました。

そしてコートを来て帰ろうとし更衣室のドアを開けようとした瞬間

B先輩と一緒にいた2人が私の両腕をつかみ床にたたきつけました。

私は頭をぶつけ、いたくて動けないほどでした。

ココで私はすぐに逃げれば良かったのに・・・・・

2人の男が私のコートを脱がせ、ついにブラだけになってしましました。

怖くて声もでませんでした。

私は彼氏ができたばかりでまだ処女だったのです。

2人がブラを剥ぎ取ろうとした瞬間

B先輩が『俺がやる』と言い、私のブラを取りました。

『お前らはもう帰れ』B先輩が2人に言って、

2人は帰って行き私は少し安心し逃げようと思いました。

しかしB先輩は離しませんでした。

『美咲・・・お前胸デカイな・・・』

B先輩が私の胸を揉みながら言いました・・・

『美咲は綺麗な乳首をしている。』と言った瞬間

私の乳首を嘗め回し始めました。

私は嫌だったので激しく抵抗しましたが

男の力にかなうはずもありませんでした。

1時間ぐらいでしょうか・・・

B先輩はずっと私の胸をおもちゃにしました。

しゃぶったり揉んだりその上に顔を載せたり・・・

その後B先輩は私のジーンズを脱がしパンティを脱がしました。

私は恥ずかしく、また恐怖で体が固まり動きませんでした。

『美咲のおまんこって1回なめてみたかったんだ。』

そう言っておまんこを舐めました。

『あぁぁ・・』

私はつい先輩を刺激する声を出してしまいました。

先輩は調子に乗り両手で胸を揉みながらおまんこを舐めはじめました。

『俺のものになれよ・・お前の巨乳すげぇな。ほら揺れてるよ・・

おまんこ最高だよ。お前処女だろ。俺が犯してあげるよ』

と言いながら先輩は全裸になって私を犯そうとしました。

その前にカメラで写真をとられました。

先輩のちんちんが私のあそこの中に入る直前に

『もぉ誰もいないな~?』と先生の声がしました。

『チッまたやろうぜ』と先輩は言って窓から出ていきました。

ずっと憧れてた先輩だったのでちょっとヤラれてもいいかなって思ってたから、

ちょっと残念だったかも。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。